ご報告とお知らせです | My First JUGEM!

Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
Archives
<< 大切なお知らせです | main | 少しずつ・・・一歩ずつ・・・ >>
ご報告とお知らせです
 今日から、いよいよ5月。
新緑がきれいな季節となりましたね。

さて・・・私事ですが、4月5日に女の子を出産しました。
元気な女の子ですが、神様からあるプレゼントを貰い産まれました。
それは、ダウン症というプレゼントです。

妊娠中も問題なく、出産時もスムーズだったので、何の疑いもなく想像すらしなかった出来事でした。
出産の翌日主人が産院に呼ばれ、小児科の先生から告げられました。
家族・親しいお友達に、産まれた喜びのメールをしたばかりでしたので、一夜で気持ちが180度転換され、夢なのか現実なのか・・・本当に分かりませんでした。
娘を出産した日・・・5人の赤ちゃんが産まれました。
私は、その時私達夫婦は、『選ばれたんだ』と思いました。
しかし・・・思いと裏腹に涙が溢れ、本当に本当に泣きました。
産院に入院中は、人目をはばからず大泣きでした。
私のこれまでの人生の中で、これほどまでに泣いた事はなかったのではないでしょうか・・・。

そんな時・・・主人があるサイトで素敵なメッセージを見つけました。
少し長いのですが、ご紹介させて頂きますね。

『天国で特別な子供会議が開かれました。地球から遥か遠くで‘また次の赤ちゃんが誕生の時間ですよ”天においでになる神様に向かって天使達は言いました。"この子は、特別な赤ちゃんで沢山の愛情が必要でしょう。この子の成長は、とてもゆっくりに見えるかもしれません。もしかしたら、一人前になれないかもしれません。
だから、下界で会う人々に特に気を付けてもらわなければならないのです。
ですから、この子を何処に産まれるか注意深く選ばなくてはならないのです。
この子が生涯幸せなものとなるように。
どうぞ、神様、この子の為に素晴らしい両親を探してあげて下さい。
神様の為に特別な任務を引き受けてくれるような両親を。
その二人は、すぐに気が付かないかもしれません。
彼ら二人が求められている特別な役割を。
けれど、天から」授けられたこの子によって、ますます強い信仰をより豊かな愛を抱くようになるでしょう。
神様から贈られたこの子を育てることによって、柔和で穏やかな心を持つでしょう。
二人の尊い授かりものこそ、天から授かった特別な子どもなのです。』

このメッセージを読み・・・また涙が・・・。
私にとって、宝物になりました。

何とか、産院退院するまでに気持ちが整えられたら・・・と思っていました。
入院中は、娘は大事をとって保育器に入っていたので、お部屋での同室は実現しませんでした。
娘に会いに行く時は、いつもねんね・・・。
ところが退院の前日、娘に会いに行くと・・・待っていてくれたのか、お目目をパッチリと開いていてくれました。
そんな娘を目の当たりにし、私は初めて心から、『私達を選んでくれてありがとう・・・。』と言うことが出来ました。
それから、初乳をゴクゴク飲んでくれて本当に感動しました。

ダウン症という未知なる世界。
娘を通して新たな世界が開かれることが楽しみです。
息子は早くから、絵に描いたようなやきもちやきです!
でも・・・妹にピッタリと寄り添う姿は、可愛いものです。

今日も、娘の元気な鳴き声で家族が起床しょました。
ご心配頂きましたお客様方・・・大切なお友達・・・家族のみんな・・・。
まとめてのお礼で申し訳ありませんが、心から感謝しております。
本当にありがとうございました。

今月は、待ちにまった『Lindy』の商品がお目見えです!
楽しみですね~。
お店は、5月8日から再開致します。
HPからのご注文は、本日より可能ですのでお待ちしております。
| - | 11:32 | comments(1) | trackbacks(0) |
Comments♪
いろいろ聞いてましたが改めて読むと涙が出そうになりますね。仕事中だからイカンイカン(笑)
きっとこれからすてきな体験がたくさんできるとおもいます。競争社会であくせくしてるとき、かわいい天使ちゃんをみて、何が大事が思い出したいな(^ー^)ノ歯痛のピーちゃんより 歯医者いかねば(笑)
| ピーちゃん | 2012/05/09 12:57 PM |
Commentしませう♪









この記事のトラックバックURL♪
http://predotto.jugem.jp/trackback/178
Track Back♪